« スケット・ダンス アニメ化の真相は? | トップページ | スケット・ダンスを紹介します!! »

スケット・ダンス 7巻の感想

SKET DANCE 7 (ジャンプコミックス)

著者:篠原 健太

SKET DANCE 7 (ジャンプコミックス)

今回はスケットダンス7巻を紹介します (◎´∀`)ノ

内容はこんな感じです♪

第54話  それが男のヒュぺリオン

第55話  ヘタッピマンガ研究所R

第56話  フレグランス

第57話  OGRESS(オーグレス)-①

第58話  OGRESS-②

第59話  OGRESS-③

第60話  OGRESS-④

第61話  OGRESS-⑤

第62話  OGRESS-⑥

番外編  「SILENT DANCE」(サイレント ダンス)

表紙への感想です♪

篠原先生の水彩画です!!

ボッスンヒメコの開盟学園の一年生の頃かな・・・?

2人の目を見ると2人の感情が伝わってきそうです。

本当に見事な水彩画です(゚▽゚*)

雲の色遣いがキレイだな~。

見てると心が落ち着きます。

内容への感想です♪

いきなり、山野部先生黄老師から教わったクソゲーの話ですね(笑)

ヒュぺリオンですか・・・。

一回やってみたいですね (。・w・。 )

駒が魅力的だと思います!

確かにキャラのパワーアップはテンション上がります。

ドドンドンドドォーン!!!!

しまった!!ヒュペってしまった(笑)

次は浪漫の話ですね (o^-^o)

・・・笑える所がありすぎです!!

かなり面白い話だったと思います。

浪漫についていけなくなりそう・・・ι(´Д`υ)アセアセ

ヘタP君は夢破れて東京を去っちゃたし・・・(悲しい

そして!!ヒメコの過去編だ~!!

最初の新しいスティックを買いに行く話では、ボッスンがブリーチの斬魄刀の話をしようとすると遮られてたし(笑)

ポッキー2本!!←マイブームです

そして過去へと話がうつりました。

ヒメコが鬼姫と呼ばれるようになった理由・・・。

大切に思っていた友達からの裏切り・・・(ノ_-。)

ボッスンが出てくる前までの話は辛かったです。

しかしボッスンの登場でヒメコのツッコミが見れて少しほっとしました。

そしてキャプテン・・・可愛すぎる(笑)

キャプテンの良さが全面に表れてました。

ボッスンとキャプテンの優しい心によってヒメコが打ち解けていく様子は、見ていて微笑ましかったです。

スイッチも出てきましたよね (゚ー゚)

イケメン!!(笑)

印象に残っている言葉があります。

それは・・・

「オレは友達はぜってえ裏切らねえ!!絶対にだ!!!!」

心に打たれました・・・。

友達は大切にしたいな~。

最終的にキャプテンのピンチをヒメコとボッスンが救って終わりでした。

ヒメコの涙にはもらい泣き・・・゜゜(´□`。)°゜。

現代に戻って、加納ありさ(あーちゃん)がヒメコに謝るシーンがあって良かったと思います。

あーちゃんも勇気を持って前に進むことができました。

納得の終わり方でした。

アタシの心には爽やかで柔らかな薫風がさらさらとさらさらと・・・

|

« スケット・ダンス アニメ化の真相は? | トップページ | スケット・ダンスを紹介します!! »

単行本★感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265671/31709386

この記事へのトラックバック一覧です: スケット・ダンス 7巻の感想:

« スケット・ダンス アニメ化の真相は? | トップページ | スケット・ダンスを紹介します!! »