« スイッチのボッスン&スケットグッズ | トップページ | 部室トーク&セルフライナーノーツの内容 »

スケット・ダンス 6巻感想

SKET DANCE 6 (ジャンプコミックス)

著者:篠原 健太

SKET DANCE 6 (ジャンプコミックス)

今回はスケットダンス6巻を紹介します(◎´∀`)ノ

内容はこんな感じです♪

第45話  ロケット・ダンス ~遭遇~

第46話  クラブルームで髪を切る100の方法

第47話  過ちのエンジェル再臨

第48話  カイメイ・ロック・フェスティバル

第49話  スケッチブック

第50話  Funny Bunny

第52話  イメチェンしたにょら☆

第53話  クイズ戦士エニグマン

表紙への感想です♪

篠原先生の水彩画でスケット団の演奏シーンが描かれてます。

水彩画って心が温まります (o^-^o)

そして帯!!

The pillows山中さわおさんのメッセージが載っています。

「ボッスン、風の強い日を選んで走って行こう!」という言葉です。

良い言葉です。

そもそもスケットダンスとピロウズの関係が強まったのは、この6巻の中で「Funny Bunny」というピロウズの歌っている曲が使われてるからです。

これがきっかけで親交が深まり、ピロウズのCDジャケットを篠原先生が描いたりしています。

内容への感想です♪

ロケット・ダンス・・・。

しりとりが面白かったです (゚▽゚*)

お題は「ありそうな少年漫画のタイトルで」、ボッスンは「リーサルクラッシャー ガイ」、ヒメコは「今・・・行きます」、そしてスイッチは「スピーディーボーイ 俺」という漫画を考えつきました(笑)

この中で一番読みたいと思う漫画のアンケートをとったら面白そうですよね。

ちなみにオレはスイッチの考えた「スピーディーボーイ 俺」が良いかな・・・。

その後、生徒会の方々が宇宙人として出てきました。

パピプペポ語とかナニヌネノ語とかめんどくさいですね・・・(笑)

どうしてもコントに見えちゃう!!

そしてオチがヌスット・ダンスのオチと一緒でした( ^ω^)

他の話ではボッスンの髪の毛が大変な事になったり(最終的にアフロ)、ダンテ君の恋の手助けをしたり(ドライ者チョコのグッズ化を希望します!!)、Jソン先生のお見合いをサポートしたり(早く結婚がうまくいって欲しい)、変わってしまったモモカを元に戻したり(女優になちゃった!!)りしました。

モモカはどこまで行くのだろうか?

一応、声優→女優になってます。

次はなんだろう?

カイメイ・ロック・フェスティバルの話は良かったです(゚▽゚*)

ボッスンの言葉で印象的な言葉があります。

それは・・・

「力を付ける為に行くんだろう?だったら必要なのは実力じゃない 勇気だろ」

この言葉は、ドイツにバイオリンの修行の為に留学するか迷っている杉崎綾乃さんに言った言葉です。

この言葉以外にも良い言葉がいっぱいありました (゚m゚*)

読んでる方も励まされちゃいますね。

そしてスケット団のメンバーは杉崎さんの為にカイメイ・ロック・フェスティバルに出ます!!

そこで歌った歌がthe pillousの「Funny Bunny」です。

実際に歌を聞いてみたのですが、良い歌ですヽ(´▽`)/

前に進む勇気がもらえます!

ぜひ聞いてみて下さい。

最終的にスケット団は優勝は逃してしまいましたがベストソング賞をもらいました。

一位はダンテ君のグループ「ジャルダン」で、生徒会バンドが二位でした。

そしてスケット団に勇気をもらった杉崎さんは留学することを決心しました。

本当に良い話でした!!

6巻に収録されている最後の話はクイズですねo(*^▽^*)o

スケット団がクイズ研究部とクイズで対決します。

エニグマン(大門明智君)によるとこの世の中にはS(サド)とM(マゾ)とN(ナゾ)がいるそうです。

オレは・・・Nかな(笑)

クイズでは爆笑の連続ですね`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

シゲル君をしばく(ヒメコの回答)、シゲル君を「ライオンのエサ」のラベルの袋に入れる(スイッチの回答)など恐ろしい回答が満載・・・(笑)

他にもヒメコの絵が・・・下手すぎだったり、スイッチの絵の羊の上に「スイッチのボッスン」が描いてあったりと、なんでもアリになってしまいました。

ボッスンの方は、絵はうまいしクイズは正解しちゃったりと活躍してました。

次は7巻を紹介します♪

|

« スイッチのボッスン&スケットグッズ | トップページ | 部室トーク&セルフライナーノーツの内容 »

単行本★感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1265671/31507455

この記事へのトラックバック一覧です: スケット・ダンス 6巻感想:

« スイッチのボッスン&スケットグッズ | トップページ | 部室トーク&セルフライナーノーツの内容 »